まったりゲーム日和

おすすめゲームの情報やレビューなどを紹介しています

ライトノベル

【NOVEL0】『勇者は、奴隷の君は笑え、と言った』 の紹介と感想 ※ネタバレ含む

投稿日:2017年9月16日 更新日:

NOVEL 0(ZERO)から発売されている小説、『勇者は、奴隷の君は笑え、と言った』の紹介と感想を書いています。

 

ネタバレを含む部分がありますのでご注意ください。

 


勇者は、奴隷の君は笑え、と言った (NOVEL 0)

 

この作品を手に取ったのはある書店で、「泣ける」的なことがうたい文句として書かれていて、表紙を見る限り自分の好きなキャラクターだと思ったからです。

 

簡単に内容をご紹介すると、

 

この主人公ヴィスリットは落牧と呼ばれる奴隷のような扱いをされるために生まれた。ヴィスリットは周りの人間からひどい扱いを受ける毎日を過ごし、ヴィスリット自身ずっとこのような生活をしていたため、感情というものに乏しかった。

 

ただ、ヴィスリットが今まで辛い思いをしながらも頑張って生きていたのはミアンという村長の娘が『正義』というものを教えていたからだった。

 

そんなある日、グレンという男と出会った。

グレンは元勇者で、ヴィスリットを何かと気にかけていた。

グレンが村にあらわれて数日たった時ミアンが攫われる事件が起きる。

 

ヴィスリットはミアンを取り戻すためにグレンと旅立ちその中でグレンに稽古をつけてもらったり、世界を教えてもらったりしていた。

旅の途中でニーニリュースという魔法使いと出会って一緒に行動するようになったり、エルフに関わる事件に巻き込まれたりして、魔族と戦うことになる

 

というのが大まかなストーリーです。

 

この中で個人的に感動に値する部分は、

 

※以下ネタバレを含みます。





それで、感動した?部分は

ヴィスリットが救おうとしていたミアンは、実はヴィスリットが自害しないように話しかけていたこと、本当は自分も周りと同じようにヴィスリットに危害を加え、奴隷のように扱いたかったことそして、ヴィスリットのことが大嫌いだったことを再会したときに伝えられる。

でも、ヴィスリットは最初からそれを知っていた。知っていたけど自分に正義を教えてくれたからという理由だけで助けようとしていた。

っていうのを読んだとき、なんか胸が締め付けられるような想いでした。

 

結局魔族との戦いの中でグレンは命を落とすことになるのだけど、最後に「笑え」と辛い時こそ笑って前へ進めとヴィスリットに言った。

 

無事魔族を退けることができて、最後にヴィスリットに感情が芽生える。

 

という部分かな?

 

しいて言えばクライマックスにかけては一気に読み進めてしまうほどの内容だったように思います。

 

でも、一冊だけにまとめたこともあるのか、一気に場面が変わったり、説明不足?なところもあったように感じました。

 

最終的な感想は思っていたほどの感動はなく、まぁまぁかなぁ・・・という感じです。

 

あくまで個人的な感想なので人によってはものすごく感動する物語ではないかと思います。

キャラクターの絵はいいし。

 

詳しい内容は実際に手に取って読んでほしいので気になった人は購入してヴィスリットの成長していく過程を見てください。

-ライトノベル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

【ラノベ】IS(インフィニット・ストラトス)12巻

インフィニット・ストラトス。アニメ化もしたこの作品を知る人も多いと思う。   アニメが終わってかなり立つこの作品も現在原作は12巻まで発売されています。 ※amazon.co.jpにリンクし …

ありふれた職業で世界最強 アニメ2期決定!

いいところで放送が終了した『ありふれた職業で世界最強』ですが、早速アニメの2期が発表されましたね!   そうですよね~、これからどうなるの?これからがまた面白いんじゃん!っていうタイミングで …

【ラノベ】異世界でチート能力を手にした俺は、現実世界をも無双する~レベルアップは人生を変えた~ の紹介と感想※ネタバレあり

さて、今回紹介するラノベは『異世界でチート能力を手にした俺は、現実世界をも無双する~レベルアップは人生を変えた~』です。 この小説は著者が「美紅(みく)」さん、イラストは「桑島黎音(くわしまれいん)」 …

【絶対にダメージを受けないスキルをもらったので、冒険者として無双してみる】を読んでみた 感想※少しネタバレもあり

【絶対にダメージを受けないスキルをもらったので、冒険者として無双してみる】という講談社のKラノベブックスから発売されているラノベを読んでみました。 絶対にダメージを受けないスキルをもらったので、冒険者 …

【回復術士のやり直し~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール】を読んでみました。

小説家になろうで連載されている作品、『回復術士のやり直し~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール』というのを読んでみました。   とある本屋さんでコミックの試し読み冊子があって、それを何気なく手 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク